NEWS INDEX

 

2016年3月1日~

市無形文化財認定記念 燃え上がる熱い男の応援花2016

2016年2月12日 PM8:10

徳島には藍がある!あいがあるから・・・出来ちゃった!

2016年1月10日

祝新成人。決意の烽火(のろし)を打ち上げろ!

2015年7月4日~7月5日

星に願いを☆彡流星花火

2015年5月31日

お詫び(和火)しま笑(しょう) (日本一低い弁天山)

2015年5月23日~

白菊特攻隊追悼・白菊花火(小松海岸)

2015年4月4日

2015桜満開花花宣言 開花と満開を花火で宣言!

2015年3月22日

とくしまマラソン2015応援の烽火打上

2015年2月10日

ハート8:10の時間 バレンタイン・ハート花火占い(恋人の聖地)

2015年1月17日

阪神淡路大震災を忘れない!(文字仕掛け花火)

2015年1月11日

祝新成人。決意の烽火(のろし)を打ち上げろ!

2014年12月?日

花火師サンタが今年(2014年)も突然やってくる!

2014年8月14日

プロの花火写真家「金武 武さん」交流会

2014年7月3日~7月5日

星に願いを☆彡流星花火

2014年6月

6月に結婚するカップル(1組限定)ご縁花火をプレゼント

2014年5月23日~

白菊特攻隊追悼・白菊花火(小松海岸)

2014年4月20日

とくしまマラソン2014応援の烽火打上

2014年3月29日

2014桜満開花花宣言 開花と満開を花火で宣言!

2014年3月14日

郷土の伝統吹き筒花火は、燃え上がる熱い男の応援花2014

2014年3月吉日

郷土を巣立つ卒業生へ「すだち花火」を贈ろう!
2014年2月11~13日 ハート8:10の時間 バレンタイン・ハート花火占い(恋人の聖地)
2014年1月13日 二十歳の決意・烽火を上げろ(小松島立江神社)
2013年12月31日 お詫び(和火)しま笑(しょう) (日本一低い弁天山)
2013年12月?日 花火師サンタが今年(2013年)も突然やってくる!
2013年7月7日 星に願いを☆彡流星花火流星花火(吉野川河川敷)
2013年5月23日~ 白菊特攻隊追悼・白菊花火(小松海岸)
  5/28(火)の白菊花火のうち上げは天候不良のため中止致しました。
  6/21(金)の白菊花火のうち上げは天候不良のため中止致しました。
2013年5月5日 「減災花火(あなたの町の津波高を示す花火)」を小松島金磯埠頭で実施。
2013年5月2日 阿波花火師有志の会誕生致しました。
2013年3月26日  祝桜開花宣言花火(岩脇公園)を実施。
   
   

阿波花火師からの提言

防災関係者各位様

花火大会関係者様

はじめまして、私たちは阿波花火師有志の会と申します。

私たちは去る5月5日小松島金磯埠頭にて津波の被害を少しでも少なくしようと

「減災花火(あなたの町の津波高を示す花火)」ということで伝統の吹き筒花火と

ナイアガラで想定津波高を表現し減災花火で啓発活動を試みました。

各新聞社でも取上げていただきました。

詳細はホームページをご覧下さい。

http://awahanabishi.jimdo.com/


迫力のある吹き筒花火で各地の想定津波高を再現し疑似体験して貰うことで

津波被害減災の意識高揚を図ることを目的とした提案です。

阿波花火業者全社協力のもと、あなたの町の想定津波高を示す吹き筒花火

(又はナイアガラ花火)をあなたの町の花火大会でも提案させていただきます。

郷土の伝統(吹き筒花火)を減災啓発に役立てよう!
この提案は、まずは既存の花火大会の1コーナーを危険迫る津波の減災啓発

のためにも役立てよう!という日本有数の花火処(徳島県)としての

世界初の試みです。


どうか採用して頂けますようお願いいたします。

阿波花火師有志の会誕生のあらまし

 

それは花咲か兄ちゃんこと澤内健司氏の活動から生まれた。

僕(花咲か兄ちゃん)は徳島の平和産業(阿波花火)を使って物の楽し~い平和な使い方とは?を考えてもらうべく10年間じみ~に一人で活動してきた男(サプライズなどで数発だけ打上げる世界一ショボイ花火イベントにこだわり、世界一ショボイ花火イベントでも世界を明るく出来ると信じる世界一幸せな男)

2010年、仲間が出来て「花咲か兄ちゃんズ」として始動!
火薬は火の薬。皆の心を癒す特効薬なのに、世界では火薬を「GUNPOWDER」と言う国もある。

そこで、火薬の平和利用である花火を通して、火薬は火の薬なんだと言うことを発信して、日本語の「火薬(KAYAKU)」を世界標準語とするため活動中。
また、♪~勝手ながら、歌と煙火(花火の業界用語)で、みんなの心を繋ぎ癒します~♪の煙火歌手(えんかかしゅ)をプロデュース。
初代煙火歌手に、広島市の原爆の子の像のモデル(佐々木禎子ちゃん)の甥っ子で被爆2世のミュージシャン佐々木祐滋さんと一緒に、唯一の被爆国の国民として、世界に「心の平和」「OMOIYARI」を発信中。
また、2代目煙火歌手として、福島県いわき市出身20歳のフォークデュオ・ヒルストーンに、花咲か兄ちゃんズは徳島県の住居を無償提供し、ヒルストーンと一緒に被災地支援のチャリティーライブを断行中。

 

そして・・

阿波花火師有志の会がここに誕生いたしました。

先ずはあなたの町の津波高を示す花火、「減災花火」から

皆様のご支援をよろしくお願い申し

上げます。


とくしまマラソン応援の烽火打上
プロジェクト協賛募金受付中

株式会社ゆうちょ銀行 
16220 13000451
アワハナビシユウシノカイ

『阿波花火師有志の会』事務局

〒773-0015

徳島県小松島市中田町字狭間21番地

会長 澤内健司

携帯 080-1009-1009

awahanabi55@yahoo.co.jp